So-net無料ブログ作成
検索選択

黒川山(鶏冠山)から 登った山を眺める。 [山歩き]

5月13日[晴れ]  黒川山へ、 山梨・大菩薩山塊の一番北にある山です。

柳沢峠から東に延びる尾根のピーク北を「黒川山」と呼び、

その中の顕著な岩峰を「鶏冠山」、「とさか山」とも呼ばれているようです。

この山腹には、武田家の隠し金山 黒川金山もあり。

この金山閉鎖にともなう花魁淵(おいらんぶち)にまつわる故事もあり。 

また、この山域は東京都の重要な水源です。

黒川山へは青梅街道の最高地点、柳沢峠1,472Mから登っていきます。



峠から約1時間半ほどで頂上に着きました。 まわりは木々におおわれて見通せません。

頂上西の尾根を数分歩くと見晴台にでます。

西に南アルプスの屏風、 甲斐駒~南部まで遠望できます。

北は金峰山から奥秩父の主脈。

BK15.jpg

南は至近に見える大菩薩嶺と 尾根越しに富士がぽっかり。

BK14.jpg

360度びっしり樹木に囲まれた大菩薩嶺の山頂の展望は、ワースト1でしょう。(笑)


久しぶりにラーメンを食べながら、百名山がいくつ見えるのかな・・・・

頂上で、お会いしたご年配のご夫婦との会話。

奥様が 「登った山を見るのは感慨です。 南アルプスはどの山を登られましたか?」

「私は、甲斐駒、仙丈、昨年は北岳と鳳凰山です。 まだまだです。」 と答えました。

BK00.jpg

「私どもは、あの南アルプスの主な山はほとんど登ったんですよ。 

登った山をこうして眺め返すのはいいですね。」 (***南アには百名山が10座あります。)

なんと ~、 スゴイ! (*_*; (^_^;)  

このご夫婦はご一緒に4年前に百名山を制覇されたとのこと。

もう古稀は過ぎられた?と察します。

敬服いたします。 素晴らしいと思います。

どこが難しかったでしすかとお聞きしました。 やはり、最難関は幌尻岳とトムラウシ[北海道)とのこと。 

特に幌尻岳は沢を遡行し、十回以上は渡渉を余儀なくされ、腰まで浸かりそうなところもあるとのこと。

でも、「百名山を完破したあとは、少し気が抜けた(笑)」  と仰ってました。 

そんな話をお聞きしているうちに、見晴台では長居してしまいました。

私の友人Nさんも百名山ハンターです。 

やはり幌尻岳は長丁場で、沢の遡行では胸まで浸かった渡渉もあったが制覇。 
彼は今年トムラウシに挑戦します。 成功を願っています。

幌尻岳の難しさは以前から耳にし、百名山完全制覇目標は棚上げしてあります。 (笑)

例え時間とお金を注ぎ込むことが出来たとしても、体力、技能が要求されます。

そしてもっとも必要なのは ”執念” なんでしょう。(笑)
 
どれが欠けてもダメでしょう。 

日本全国の山を登ろうとしたら、百名山は代表的な山として、指標になるでしょう。

ロッククライミングはスリリング、バリエーションは興味を掻き立てます。
 
のんびりとした里山歩き、小屋泊まりの縦走、日帰り登山 ・・・・ いろんな楽しみがあるでしょう。

百名山以外にも、素晴らしい山はいっぱいあります。

それぞれの価値観、楽しみかたがあり、どれも素晴らしいと思います。 

色んな見方がありますが、山を登っていれば、百名山にあたります。

百名山を意識する-しないに関わらず、結果として数えてみたら結構登っていたという方も多いと思います。

その数が増えたということは、それだけ山を楽しんだこと、想い出も広がります。

偏屈に生真面目に、日本百名山の是非を云々するなんて野暮なこと。 (笑) いわんや 否定的にとらえる必要もないし、 固執することもないと思います。 


どんな山でも踏破し楽しんだことを、素直~に歓べばいいんじゃないでしょうか?

私も、できるだけ多く登れたらと願っています。  


「登った山を眺めるのはいいですね。」 ・・・・・ まったく同感です。


深田久弥は夢と指標を与えてくれ 今日の山ブームを巻き起こした一因であることは否定できないでしょう。

私が山歩きを再開したのも、日本百名山の本を読んでからでした。 

でも、罪つくりな迷著?を残しましたね。 (笑)


山行記録は ヤマレコを参照ください。
nice!(34)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 34

コメント 28

mimimomo

こんにちは^^
今日はソネブロが重くて思うように回れません(__;
鶏冠山は行ったかどうか記憶にないです(><;
大菩薩嶺から縦走はしましたが・・・
多分行ってないな・・・そう言う見晴らしの山に記憶がないですもの。
過去登った山を直ぐ忘れるわたくしです(__;;;
by mimimomo (2012-05-20 11:44) 

koh925

3日前から眼病が再発し天眼鏡で見ています
妻に続き今度はわたい、困ったことです
by koh925 (2012-05-20 11:53) 

Jetstream777

mimimomo さん、  今日のソネブロ、ひどいですね。 新しい記事を書こうと思ってましたが、止めておきます。  大菩薩嶺からがほとんどの皆さんは峠へ縦走されます。 ここは手短に登れていいんですが、交通機関がNGですね。 余りにも多くの山を登られているので、マイナーは山は想いだすのが大変から、 逆に羨ましいですよ。 !(^^)!

koh925 さん、 お大事にしてください。 パソコンは目に良くないですよ。無理せず、ちょっと小休止して養生してください。  
by Jetstream777 (2012-05-20 12:38) 

ken_trekking

鶏冠山。名前だけは聞いたことはありますが、行ったことは
ありません。でもその近くだという「花魁淵」には行ったことが
あります。もちろん真夜中に(^^;) 怖い場所でしたよ。真っ暗で。

丹沢の山頂は眺望がないものが多いのですが、このようにあ
いろいろな山が見渡せるピークって良いですね。確かに自分の
歩いたことのあるルート、山頂が見えるのはとっても気分が
良いと思います。
by ken_trekking (2012-05-20 13:05) 

のら人

金を掘りに行ったのですかぁ? ^^
で、出ましたか? 「金」。  出たのなら少しお裾分けを・・・。(苦笑)
「自分だけの山歩き」は「金」よりも貴重だとある意味思います。良い思い出になります。
自分はウェスティンの初登ルートに興味があります。 ^^
by のら人 (2012-05-20 14:29) 

のら人

ウェスティンでは無く、ウェストンでした。 失礼。^^;
by のら人 (2012-05-20 14:57) 

OJJ

やっぱり富士山が見える景色に憧れます~(無いものネダリですが・・)
百名山はムリですが百迷山なら・・・ あっ、一つでは命が足らんか!お参りが先やね~
by OJJ (2012-05-20 17:16) 

よしころん

私達は自分達の名山(迷山) (笑) を求め歩きたい思います \(^o^)/
by よしころん (2012-05-20 18:21) 

ひろたん

南アルプスが綺麗に見えて
見とれてしまいますよね。まだ雪が沢山ありますね^^
百名山には憧れますが
好きな山に行くことにします
やはり北アルプスかな・・・
by ひろたん (2012-05-20 19:13) 

Jetstream777

ken_trekking さん、  鶏冠山はある方の山行記事を見て、展望が良さそうなので行ってみました。 面白そうな山です。  

by Jetstream777 (2012-05-20 22:41) 

Jetstream777

のら人 さん、 次回は北側のバリエーションルートが面白そうです。 金が見つかるかもしれません。 (笑) ウエスティン? 岳沢~奥穂のルート、噂には聞きましたが・・・(@_@;) いまではバリエーション?
by Jetstream777 (2012-05-20 22:57) 

Jetstream777

OJJ さん、 関西の方には、富士が見える風景は貴重なんですね。 百迷山はご自身にとって実現できる山でもいいんではないかと思います。 !(^^)! お参りのできる山はいかがでしょうか。 でも、百名山のなかで、多くは山頂に神社があるのではないでしょうか? お祈りしながら登れば、大丈夫です。 (笑)

よしころん さん、 自分が登りたい、また登ってみたいと思うのが、それぞれの名山ですね。 そんな山が増えれば。 !(^^)!  そして、楽しまれることを願っていますよ。

ひろたん さん、 北アルプスはいい山が多いですね。 でも、厳しい山も多いですね。 
私も、登れそうな北アの山をもっと登ってみたいですね。 私も、百名山は憧れですが、自分の好みとカブる山と自分の力量で登れる山だけでいいと思ってます。!(^^)!
by Jetstream777 (2012-05-20 23:21) 

kuwachan

こんばんは。
素晴らしい山々の眺めですね~^^
ぽっかりと浮かんだ富士山がまた見事です。
いつもありがとうございます。
by kuwachan (2012-05-20 23:21) 

Jetstream777

kuwachan さん、 夜分のご訪問ありがとうございます。 どの山に登ったら眺めがいいのかなと、研究してます。 (笑)  
昨日の山も、好天と展望に恵まれました。 富士山がポッカリと浮かんでいました。(この記事は1週間前の山行です。 アップがまたずれそうです。) 
by Jetstream777 (2012-05-20 23:51) 

hiko

100名山について、全く同感です(^^。自分なりの楽しみ方を確立すれば、自分以外の人にも寛容になれるのかもしれませんね。山も人生も修行です。
by hiko (2012-05-21 05:53) 

nousagi

山を歩くスタイルは人それぞれ、
好きなように楽しめばいいですね。(^^)
この山、私も近いうちに再訪しようと思っています。
by nousagi (2012-05-21 11:05) 

tochimochi

展望のいい山ですね。
武田家の金山は風林火山を読んだことがあったので興味深いです。
おっしゃるとおり山への価値観は人それぞれですね。
要は自分が楽しければいいのだと思います。

by tochimochi (2012-05-21 12:40) 

Lupin

富士山、久しぶりに見ました^^
雪山の風景はいつ見ても素晴らしいですね!
by Lupin (2012-05-21 21:32) 

Jetstream777

hiko さん、   コメントどおりで、山も人生も、その向き合う態度は通ずるところあり。 百名山は興味なしという方もよし。多分、その方なりの志向で山登りされているのでしょう。 それは大変大切だと思います。 仰る通り、そうであればこそ他にも寛容になれるハズなんですが、最近、心ないと思われかねないコメントも一部あり、いささか残念です。 hikoさんのようにとらえていただければ、皆さん、後ろ向きではなく、前向きに楽しく何ごとも取り組めると想います。 ありがとうございました。 

nousagi さん、 まったくその通り! nousagiさんも、素直に山も生活も楽しんでるように察します。 !(^^)!  最近、ブログのコメントでなんとなく、その方の生活感が最近わかり、共感したりします。 逆もありますが。 (笑) nousagiさんは文句なく前者です。!(^^)!  鶏冠山は季節になれば、花も咲くでしょう。 次は丹波山から行こうと思ってます。
by Jetstream777 (2012-05-21 22:58) 

Jetstream777

tochimochi さん、 私もそうなんです。 風林火山を想いだし、武田家を支えていた財力のひとつが金山だったのでしょう。 次は金山跡を探索し、金が少し残ってないか見に行ってきます。 (笑)  
山バカにもなりたいし、また山バカになってもいけないという自己矛盾を抱えながらも、楽しんで登ってます。 (笑) 大いに前向きに楽しんで登りましょう。
by Jetstream777 (2012-05-21 23:10) 

Jetstream777

Lupin さん、 この時期になると、空が霞んで遠望ができなくなります。 雪がある山は青空とのコントラストで目立つんでしょう。 雪山の風景に憑りつかれると、良くないです。 (笑)
by Jetstream777 (2012-05-21 23:23) 

hide

この記事と皆さんのコメントを見ていたら、
山って、やっぱり素敵だなぁ~と、再認識しちゃいました。

で、私が山に求めるライフスタイルって何だろう??
食欲と睡眠欲の増幅かな^^

by hide (2012-05-21 23:44) 

takaki-i

深田久弥の日本百名山を読んで目指している人は沢山いますね。
私も若くて体力と財力技術が有れば目指したかもしれません、今は房総の山制覇を目指し楽しんでいます。
by takaki-i (2012-05-22 09:05) 

Terry

頂きから見える無数の山の中でひときわ目立つ立派な山々、そのほとんどが百名山でしょうねえ。登って見たくなるのは自然なことですよね。
要は「山が好き」ならば、岩だろうが沢だろうが百名山だろうが、何だっていいと思います。ちなみにオラは百名山はあまり意識せずに登っていますが、「この山登ってみたい!」と思う山=百名山ということが多いですよ。流石は深田久弥、良い仕事してますねえ(古い!)。その深田久弥をして「強烈な個性」と言わしめた黒部五郎岳に、早く行きたいのですが。
by Terry (2012-05-22 17:59) 

Jetstream777

hide さん、 皆さん山歩きを楽しんでいらっしゃる。 いいことです。 hideさんは食欲と睡眠欲? (笑) 雑誌に書いてありました。 山で、食べ過ぎ! せっかくいい運動でシェープアップできるのに、食べ過ぎではリバウンド。 最近、山を歩いても体重が減らない。 山頂でのラーメンが余分=食欲。 気を付けてください。

takaki-i さん、 takaki-i さんの房総山歩き、 素晴らしいと思います。 年の積み重ねに応じ、登り方、登る山も変わってくると思います。 いつまでも、雪山を登り続けていることはないと思います。
あと5年くらいしたら、私も身近な奥多摩に閉じこもりそうです。 もっと早くから山登りしてたら、もっと山の世界を広げれたかもしれませんが、そんな頃は仕事に忙殺されて行けなかった。 今更悔やんでもしようがありませんが、許される中で、登っていきます。 プリウスと日帰りでエコ登山です。
by Jetstream777 (2012-05-22 21:17) 

テリー

私も、40歳代なら、百名山を目指したいのですが、ちょっと、惜しいですね。体力も、財力もありませんので、自分の身の丈にあった登山を楽しみたいですね。
by テリー (2012-05-23 21:37) 

Jetstream777

Terry さん、  自分の百名山が持てるといいですね。 目標をもつこともいいと思います。 ”百名山はあまり意識せず・・” というより、なんだかんだ言っても、どこか頭の片隅にあっても、それは自然でしょう。 また、百名山にことさら固執すると、変な挫折感がでて、本来の楽しみから逸脱してしまいます。 
でも、素直に、登ってみたい山が百名山とカブルんですね。 まったく同感です。 !(^^)!
by Jetstream777 (2012-05-23 22:38) 

Jetstream777

テリー さん、 テリーさんが財力がないとおっしゃるなら、私には何もありません。
自分の身の丈にあった登山 → まったく同感です。 でも私は、時の経過とともに体力が減退し、収入もありません。 どうしたらいいでしょうか。 丈が短くなるばかりです。 (笑) でも、私も許される限り、楽しみたいです。 
by Jetstream777 (2012-05-23 22:39) 

トラックバック 0