So-net無料ブログ作成
検索選択

オキの耳へ・谷川岳 [百名山歩き]

10月13日[霧][台風] 谷川岳1,977Mの頂へ。

AT0X谷川岳.jpg

[次項有][次項有][次項有]


今回は天気も良さそうなので、急登の西黒尾根からのルートでの登頂を考えていました。

ところが駐車場に着いたら雨[雨]、 風[台風]も吹いている。 [もうやだ~(悲しい顔)]

雨が降ったら滑りやすい谷川の痩せた岩稜尾根は危険なので、ロープウェイで天神尾根から登ることにしました。

→ でも・・・・・ 心のどこかで、楽なルートで登りたいという弱気の虫が歓んでいます。 (笑)

天神平駅では[雨]雨が強く、横殴りの[台風]強風です。  上下雨具をつけて、登山道へ。

登山道はずっと雨とガスったままで、 ほとんど見通せず。 

この尾根の木道も岩も滑りやすい。 キツイ西黒尾根を避けたのは正解だったようです。


トマの耳には ”谷川岳 トマの耳 1963M” の標。

AT01トマノ耳.jpg

前回登った時と同様、 今回もトマの耳はガスで展望なし。

晴れていれば、オキの耳が真近に見え、オキの耳がより高い頂であるのはすぐわかるとのことです。

7年前、谷川岳に登ったのですが、トマの耳が谷川岳の頂上と解して下山しました。

初歩的な間違いと失態です。[もうやだ~(悲しい顔)][ちっ(怒った顔)]

たとえ趣味の領域と云えど唯一この点が気になっていましたので、今回登り直しです。 (笑)

オキの耳には ”谷川岳山頂 オキの耳 1977M” の標。

AT00オキノ耳・谷川岳.jpg

ここにはっきり ”山頂” と標に書いてあります。

まったく視界がきかず、寒~い。  写真をとってすぐ小屋まで戻りました。


トマの耳の手前からオキの耳までは暴風雨のような突風が瞬間的に吹き付ける、。 

中央分水嶺にあり 天候が激変する特異な山域といわれますが、そのとおり。 

垂直近く切り立った痩せたところもあり、 事故は一の倉沢あたりだけではないようです。

谷川岳の悪天候時の厳しさの一端を垣間見たようです。


昭和6年からの遭難事故死亡者の数は8百名近く、これは世界の山でのワースト記録であるらしい。

アイガー北壁、マッターホルンやネパールの8千M級の山での事故が圧倒的に多い印象を持っていました。

ところが ネパール8千Mの14座の死者の合計が6百名くらいで、 谷川岳の遭難事故死者数は突出しています。

潜在的な危険をもつ山に 岩場でも 一般道でも 容易にアクセスできる。  

これが、 世界でのワースト記録、 谷川岳が「魔の山」と云われるゆえんでしょう。



下山時にやっと[晴れ]晴れてきました。 でも、頂上は[曇り]雲に覆われてます。

登山道は長蛇の列。 [がく~(落胆した顔)] こんなに人気の山とは想像以上です。 もう週末は来ないでしょう。

AT03天神尾根下山時.jpg
*下山時の写真

でも 紅葉をほんのチョット楽しむことが出来、 

谷川岳の登り直しということではスッキリしました。[わーい(嬉しい顔)]

AT02天神尾根下山.jpg

前回同様、 天気には全く恵まれませんでした。[もうやだ~(悲しい顔)]  

どうも 谷川岳とは巡りあわせがよくないようです。

nice!(45)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 45

コメント 31

nousagi

こんな天気でも登ってしまうだけ凄い根性です。(笑)
人気の山、そんなに事故も多いんですね。
ついつい気軽に思ってしまいがちですものね。
下山時の好天、日ごろ行い、いいですか?(笑)
ふふっ (^m^)
紅葉のいい時期ですから、天気がよくなれば
人も多いですね。
by nousagi (2012-10-19 12:47) 

kuwachan

こんにちは。
谷川岳と聞くとやはり遭難ということを思い浮かべます。
子供の頃よくニュースで聞いた覚えがあり、その中でも「一ノ倉沢」はよく聞きました。
それだけ魅力というか人を惹きつける魔力がある山なのでしょうね。
by kuwachan (2012-10-19 12:51) 

よしころん

西黒尾根、雨ガス模様の際は危ないですもの。
是非また晴天の平日に登られてみてください。

谷川岳は水上地方に晴れマークがでていても、
新潟側に雨やくもりマークがでていると、このようなお天気になることが多いです。
新潟側に晴れマークがでていることがポイントです ^^v
by よしころん (2012-10-19 18:21) 

mimimomo

こんばんは^^
谷川岳は10年以上前に登ったと思いますが、そのときリーダーが『谷川岳の天候は山の中でも一番変わりやすいと言ってもいいほど良く変わる』って仰いましたよ。
そのときの天候はずっと良くって『年に1~3度、こんないい天気があるのですよ。皆さんはよほど行いがいい』と言うようなことも言われました^^
お天気に恵まれないのはJetstream777さんばかりではないのです~w
by mimimomo (2012-10-19 19:24) 

koh925

谷川岳一の倉沢は、遭難事故が多かったですね
ロープに宙吊りになって亡くなっている二人の遭難者を、自衛隊が銃でロープを
切断する報道を見たのが、今も記憶に残っています、魔の山ですね
by koh925 (2012-10-19 21:05) 

OJJ

さすがのJetstream777 さんも天気の急変にはマイッタですね・・と云いながら登りきる辺りもう無敵の感が有りますね。

2年前の10月下旬に谷川岳その他に行った時、天神平で強風のため上へ行くリフトが動かず番組収録中の徳光和夫さんと草野仁さん御一行と鉢合わせ、厚かましく一緒に写真に収まったのを思い出しました。
♪♬冷たき流れ谷川よ・・・その昔、歌で憧れていた谷川岳、何時かはリベンジを!
by OJJ (2012-10-19 21:53) 

Jetstream777

nousagi さん、 根性はないっす。 あれば、ロープウェイをつかいません。 (笑)
日頃の行い? よくないかも? 天神尾根にザンゲ岩ってあるのご存知ですか? 下山時、立ち止まりました。 (笑)

kuwachan さん、 魔の谷川岳と云われていますが、天気が良ければ一般道はむしろ易しいコースと思います。 ここは風が怖いです。
by Jetstream777 (2012-10-20 08:43) 

Jetstream777

よしころん さん、 仰る通り、群馬側の天気は〇、新潟は時々曇り傘マークでした。
さすが谷川フリークのよしころんさん、熟知されている。 アドバイスありがとうございます。 ケースは異なりますが梅雨時には、新潟の山は結構晴れている場合が多いんです。 要チェックですね。

mimimomo さんは行いがいいですね。 !(^^)!  天神尾根はすっきりと晴れる時は風が強い場合が多そうですね。 途中にザンゲ岩があるのは・・・・ (笑)
ふだん晴天率が7割の私でも、あの尾根は鬼門か?
by Jetstream777 (2012-10-20 08:53) 

Jetstream777

koh925 さん、 そんな報道もありましたね。 一の倉沢は遭難者の救出も大変なところのようです。 一の倉沢はエキスパートの領域、立ち入り禁止です。

OJJ さん、 西黒尾根を登りたかったんですが、残念です。
リフトが動かないほどの強風では登山は無理でしょう。 残念でしたね。
でも、徳光さんと草野さんとの写真は記念になりましたね。 !(^^)!
by Jetstream777 (2012-10-20 09:16) 

Terry

以前秋に行った時、「絶対に好天!」と確信した日に行ったんですよ。案の定朝は晴天。しかしアッと言う間に雲に包まれました。天気が読めない山ですよ。
凄い人・人・人ですねえ、「近くて良い山」ですからねえ。ひそかに計画してることがあるんですよ。土樽駅に車を駐車→電車で土合駅→ロープウェイで天神平→万太郎山→土樽駅。しかしロングコースなのと天候が気になるので、なかなか実現できませんが。
by Terry (2012-10-20 18:19) 

Jetstream777

Terry さん、 晴れればTerryさんのプラン、オジカ沢への稜線は素晴らしい。 
プランが実現するといいですね。 でも私には長すぎます。 (笑)
天気が確かなら、いろんな歩き方ができる山域とおもいます。
by Jetstream777 (2012-10-20 18:58) 

Umi-Bozu

しかしすっごい人ですねぇ・・・ 知人がこの週末に谷川岳に登ると言ってましたが、今日もきっとこんな感じでは?(笑)
by Umi-Bozu (2012-10-20 19:45) 

けやき

山頂が雨や風で残念でしたね。でも綺麗な紅葉でラッキーでは?私は6日に行ったのですが紅葉には早すぎました((+_+))
天神尾根の行列いつもすごいですね。下山は忍耐?
by けやき (2012-10-20 19:49) 

hide

私、谷川岳とは相性が良く夏冬ともに晴天山行の記憶しかありません。
それにしても人が多いですね~皆、紅葉狩りでしょうか?
豪雪山域で遭難事故も多いですが、
晴れて安定した3月頃の谷川岳は雪山が堪能できますよ♪
是非お試しあれ。
by hide (2012-10-20 20:45) 

旅爺さん

霧もだんだん晴れて最後の写真を見ると楽しめたようですね。
確かに看板には800名が亡くなったと書いてありますね、怖い山です。
ロープウェイで天神尾根までしか行った事ないんです。
by 旅爺さん (2012-10-21 08:59) 

mimimomo

おはようございます^^
今日もお天気がいいようですが、どちらかへお出かけかしら~?(^^
by mimimomo (2012-10-21 09:57) 

tochimochi

雨の上に強風では登りたくなくなりますね。
それでも登る人が絶えないのは人気の山ゆえでしょう。
でも晴れた日の稜線は素晴らしいと思います。
ぜひまた登りなおしてください。
遭難事故志望者の多くはやはり岩場での事故でしょうね。
昔フリーソロで登っていて滑落死した方もいましたから・・・。

by tochimochi (2012-10-21 10:22) 

のら人

天候悪にもかかわらず、根性ありますね。^^
自分はこんな天候では怯みます。 ^^;

by のら人 (2012-10-21 11:00) 

はるか

真夏に天神尾根にローブウェイで登り、子供たちはそりで遊び、オキの耳に続く尾根を、沢山の人が歩いているのが見えました。

よしころんさんに聞いたら、歩き良さそうな稜線にみえるけれど、
なかなか大変だとのこと。

秋の錦秋の頃は凄い行列だそうですね。
西黒は女子会の高い目標で~す。まだまだ鍛えなくては。
次回は晴れるとよいですね。
by はるか (2012-10-21 14:25) 

元山陽ちとせ

谷川岳って、そんなに事故が多いところなんですね。
スキー以外では行っていないので、いつかは
行ってみようとしておりますが、
行くときは気をつけないといけませんね。^^
あと、ハイシーズンの週末もできれば避けた方が良さそうですね。
by 元山陽ちとせ (2012-10-21 18:04) 

Jetstream777

Umi-bozu さん、 今週末の方が天気がいいので多かったかもしれませんね。 
天気が良ければ、まだいいですよ。

けやき さん、 西黒尾根から静かな登りを楽しまれて良かったですね。 !(^^)!  下山は一般道なので、忍耐、 その通りです。 (笑)
by Jetstream777 (2012-10-21 22:20) 

Jetstream777

hide さん、 谷川岳との相性がいいとは羨ましい。 ザンゲ岩で黙とうされているのでしょう。 見習います。 (笑)  私には3月はまだ厳しそうですね。 天気が安定していれば連休前くらいがいいんでしょうね?

旅爺 さん、 紅葉は綺麗でしたよ。 天神平から尾根までいけば、雰囲気は味わえたと思います。 天候の変化には要注意です。

mimimomo さん、 金曜日に同窓会があり。 二日酔いでは山へは行けません。 (笑) でも、天気が良かったので、皆さんお出かけになったでしょう。
by Jetstream777 (2012-10-21 22:28) 

Jetstream777

tochimochi さん、 麓まで行って、そのまま帰るのも情けないので、ロープウェイで上がりました。 ’ハイカー’の方が雨風にめげず、登山道に向かわれてました。 風雨が強くなったら途中で引き返す覚悟でした。 トマの耳からオキの耳の稜線の突風には驚かされました。 よろけて岩に掴まっている方もいました。
死亡事故はほとんどが一の倉沢に岩場ですが、最近は天神尾根での滑落もあるそうです。 谷川岳とはしばらくクールオフいたします。 (笑)

のら人 さん、 根性はないです。 (泣) あれば、西黒登っています。 ロープウェイがなければ、温泉に浸かって帰ってますよ。 (笑) 
by Jetstream777 (2012-10-21 22:40) 

Jetstream777

はるか さん、 女子会のそうそうたるメンバーなら、慎重に登られれば大丈夫でしょう。 と云ってまだ登ってない私です。 (笑) 天気が良ければいけますよ。 でも、雨が降るとあそこの岩は滑りやすいので、止めた方が賢明かも。 経験者がいらっしゃるから心強いですね!

元山陽ちとせ さん、 コメントしましたが、天気のいい日に限ります。 と云っても上越国境、中央分水嶺にあたるので気象変化に気を付ける必要ありますね。 ハイシーズンの週末は避けた方がいいと思います。 たとえ西黒尾根から登っても帰りは渋滞の天神尾根で下る羽目になります。 また、ここは登山者のマナーの悪さが目立ち、無法地帯化してます。
by Jetstream777 (2012-10-21 22:55) 

hiko

ご無沙汰してます。
まとめて拝見させて頂き、目の保養をさせていただきました。笑
五竜の山容、北アの夕焼け、良いですねぇ。
そして、谷川や富士山、人が多いですね。また登山ブーム再開でしょうか。
昔谷川に登ったときは、そこまで人が多いイメージはなかったのですが。。
この夏はJetstream777さんの記事に触発され、グリンデルワルトに行ってきました。
ちょっと時間がなく、まだ記事にしていないのですが、差し支えなければこちらの
ブログからコースを参考させて頂いたと紹介させてください。
では、また!

by hiko (2012-10-22 01:01) 

ken_trekking

大変な天気でしたね。
でも、登り直しが成功したということで
おめでとうございます(^-^)v
by ken_trekking (2012-10-22 07:39) 

テリー

大変な天気の中の登山、お疲れ様でした。
強風の中、谷川岳でも、危険なところは、いくつかありますね。
雨は、ある程度、滑りやすいところを、注意していけば、なんとか、事故は、防げますが、強風だと、風に飛ばされますので、注意していても、どうにも、ならないことがありますね。
それは、そうと、谷川岳、何回か登りましたが、天気が良ければ、今年も、チャレンジしたいですね。
by テリー (2012-10-22 11:14) 

Jetstream777

ken_trekking さん、 だんだん山を登っていて、気づいたら百名山を結構登っていたという方が案外多いんではないでしょうか。 どうせなら、ピークはしっかり踏んでおいた方がいいに決まってます。 これでスッキリしました。 !(^^)!

テリー さん、 平日であれば、谷川もいいですね。 天気が良ければ楽しめますね。!(^^)!  瞬間的な突風に要注意ですね。
by Jetstream777 (2012-10-23 00:29) 

ひろたん

凄い人ですよね
このお天気にましてもみなさん凄いです

この谷川岳は
お天気が悪い日が多いですよね
平日はこんなに混雑しないのでしょうか

3回行って
ロープウェーですが
3回目にして乗れました

この山はいろんな楽しみができるお山ですよね
by ひろたん (2012-10-23 07:23) 

Jetstream777

ひろたん さん、  ここはひろたんの力が発揮できる岩場がありますね。 きっと楽しいと思います。 ロープウェイは3度目で・・・、 きちんと登っていますね、敬服します。 それに比べ私は2回とも・・・・ トホホ・・・
by Jetstream777 (2012-10-24 20:07) 

joyclimb

ガスに覆われて、残念ですね。
登山中の強風は、怖いですね。
by joyclimb (2012-10-28 22:10) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。