So-net無料ブログ作成

まさか、まさか・・・・ [日々の雑感]

まさか! 熊本で??? 

B06DSC01285.jpg

*2012年11月 熊本城天守閣、この堅牢なたたずまいの城が・・・、外敵を寄せ付けない武者返しの石垣が崩れるなんて・・・・とても悲しいです。  

この地域で大地震が起きることを予想していた識者、関係者は少なかったはずだ。

まさか! 16日未明の”余震”は本震M7.3だった??? なんと14日の21時26分の地震は前震であった。

14日21時26分の地震M6.5、これが熊本地震と発表された。 これほどの地震が起きればエネルギーが放出され、その後は余震というのが一般的に考えられていた。 私もそれ以降は余震が続くが収束する、そう思いました。

今回、ありえない前代未聞?のバツの悪そうな気象庁発表。

自然の天変地異は予測がつかない、人智を超えるものである。 

日本にはプレートが交わっている地震列島、災害列島。

極論をいうと安住の地はないかもしれない、明日は我が身に降りかかると思っていた方がいいかも。

自然の前には人類は無力であることを改めて思い知らされます。 


今回の震災で亡くなられた方々にお悔やみを申し上げるとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。  


熊本での地表から10KM程度の浅い布田川活断層のずれを震源とする地震が、なんと700キロもはなれた中信・飯田、南アルプス市で震度2を生じさせている。 大地震ではあるが浅い深度なのになんで700KMもはなれたところ・・・  気になった。 なぜ???

「九州を東西に横断する別府・島原地溝帯沿いには多数の活断層が存在し、四国や紀伊半島を通る中央構造線断層帯に連なる。」 

ちょうどわかりやすい地図があったんで勝手に借用させて戴きます。 

九州活断層.jpg

なるほど、熊本と飯田は中央構造線断層帯でつながる。 中央構造線は諏訪湖でフォッサマグナと交差している。

日本列島の地下は大きなプレートが入り組み、ブロック、活断層がいたるところ存在するようで小規模な地震は日常茶飯事、 大地震はいつどこで起こっても不思議はないでしょう。

「今後の地震活動について、専門家はさらに別の活断層が動く可能性を指摘する。」 → そのとおり、大分でも余震?が多発しているようです。

活断層の真上だけでなく、地殻変動は周囲に及ぶ。 伊方原発や稼働中の川内原発の近くには活断層帯が存在する。

政府はこの件については言及を避けているかのようです。 なぜか? 私はわかってますが・・(笑) こんな時こそ、政治判断して緊急停止すべきと私は思うが、政治判断しないこと自体 現政権が再稼働推進にこだわりがあることを示唆しているように思えます。

最稼働原発は600ガル以上に耐えられるとしているが、福一原発事故の教訓は想定外である。 倒壊、消失したものは復元できるが原発事故は一般災害とは異なる。 原発は暴走し、収拾どころか大パニック、現場を放棄して逃げた職員も多い。 廃炉の目途も立たない。 放射能汚染は目に見えない影響を与え続ける。 汚染水も増える一方でいいづれは垂れ流し、汚染ゴミの処理も見えてない。 除染ではなく移染で行き場がない。 いまでも手に負えない。 離水盆に返らず。  

福一原発事故処理を ”Under Control ” と云った方がいるが、実態は OUT OF CONTROL。 手が付けられないのである。 

繰り返すが、自然の前に人類は無力である。   

B18P1020082.jpg

 

 

*2012年11月中岳より、この時も高岳から先の縦走は表向きNGでしたが案内所のおばちゃんの情報で中岳を通り火口展望台まで縦走。 

九州には山歩きを楽しめる名山も多く、 阿蘇山の噴火は気になる。 熊本から直線距離でわずか数十キロ。 2012年11月登頂記事

地殻変動が活発化にともない火山への入山規制も多くなっている。 「地震と火山活動とは関係がない。」という識者が多いが、最近この考え方に警鐘をならす学者も多いようである。

B01DSC01275.jpg

加藤清正が最初に築城した名城、熊本城。  ⇒2012年11月の記事

上に登るほど垂直になり、武者返しと云われた熊本城の石垣も地震には脆かった。 これも鉄壁ではなかった。


nice!(31)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 31

コメント 14

majyo

熊本城、行かれた事があるのですね。あのズルズルと崩れ落ちていくさまは
とても悲しいものでした
熊本は黒川温泉とその先くらいでしたが
胸が痛みます

何故この期に及んでも原発を止めないのか
それは順次再稼働するためですね
今日、必死にシールアンケートをしましたが 再稼働反対が圧倒的でした
何かあってからでは遅いのです。書かれているように福島の今が
 OUT OF CONTROL すなわち手が付けられない
誰も見通しが立てられないのです。
これは知らない方多いです
九州は何度も行っていますが、本当に良い山が多いですね
登ってはいませんが・・・・
最後の写真の石垣 涙です(-_-;)

by majyo (2016-04-17 22:09) 

Jetstream

majyo さん、 名城のひとつで、本丸・天守閣のなかも見学しました。 天守閣からの眺めも良く、素晴らしい城でう。 九州へ行く機会あればもう一度訪れたいと思っていましたが、復元されるまでしばらくは見れそうもなくほんとうに残念です。 一見堅牢な城、石垣のように見えても弱点、落とし穴はあるんですね。 まさに砂上の楼閣。 規制をクリアした原発もそうかもしれませんね。 
by Jetstream (2016-04-17 23:09) 

asa

熊本の被害状況を見ると言葉もありません
ところで、原発は心配です。特に伊方は、日本最大の活断層、中央構造線からわずか6キロです。ここが沈没すると、閉鎖海域である瀬戸内海が汚染されます。考えるだけで恐ろしいことです。
メディアもほとんどこのことにふれません。昨日の「サンモニ」で岸井さんがわずかに警告をだしていたぐらい。特にNHKは、愛媛の震度5さえまともに報じていません。
このことについて、メディアはもっと考える材料を提供すべきだと思います
by asa (2016-04-18 07:15) 

OJJ

M7.3の余震?本震?これにはビックリしました!人が人生で体験することってそんなに多くは無いんだ・・
by OJJ (2016-04-18 10:02) 

achami

こんなに断層がある日本に、原発が耐えられるのか・・・。
自然に対し「想定する」は、ありえない!
by achami (2016-04-18 16:55) 

Jetstream

asa さん、 おっしゃる通りニュース、報道番組を見て局・ネットワークごとに伝え方が異なっていますね。 報道の重要なことは、事実を伝えることですが、現場を見てどう感じたのかという伝え方もメディアの責任だと思います。 天災は避けられないものですが、原発は人の造ったものです。 そんなことは起こりえないという人もいますが、あり得ないことが起きるのが天災ですね。 伊方原発の立地とロケーションはとても気がかりです。

OJJ さん、 地震だけでなく、気候変動により風水害はこれから頻発しそうです。 もうないだろうと思っていることが、今世紀は起こりそうな気配を感じます。 杞憂であってほしいですが・・

achami さん、 規制委員会の新基準で原発の耐震度は上がるにしても、仰る通り絶対はないし想定外のこともありうるでしょう。 ほかのインフラ、建造物の再建は出来るが、原発事故は放射能汚染という原状回復できないものです。 事故ればこんな狭い日本では逃げようもありません。
by Jetstream (2016-04-18 21:51) 

kuwachan

このように強い地震が続くのは初めてですよね。心配になります。
机上の計算では起こらないことが起こるのが自然。侮ってはダメだと思うのですが。

by kuwachan (2016-04-18 22:37) 

tochimochi

前震の次の本震が16倍のエネルギーがあったとは驚きました。
活断層の状況を見るとほんとに日本列島には安全なところがないですね。
明日は我が身という思いもしてきます。
その後さらに余震が続いてますが、それがまた本震につながるかもしれないという意見もあります。
この状況で原発を停止させないのは最初に結論が出されています。
何のために・・・もちろん次々と再稼働していくためですが、その先にあるのは果てしないoutof controlです。

by tochimochi (2016-04-18 22:37) 

Jetstream

kuwachan さん、 自然に対しては謙虚でなければならないと思います。 侮れば神の逆鱗に触れる。 これが前世からの教訓ではないでしょうか。

tochimochi さん、 活断層がないところでも地震は頻発してます。 列島は今世紀千年に一度の活動期に入ってしまったんで、過去の大地震の頻度からの推定は当てにならないようです。 原発処理はOut of Control、報道・メディアはUnder Controlです。
by Jetstream (2016-04-18 23:04) 

のら人

立派な歴史的建造物が崩壊するのは忍びないですね。
たとえ災害とはいえ。
早い復旧が望まれますね。
by のら人 (2016-04-19 08:52) 

Jetstream

のら人さん、 熊本城含め民家、建物の惨状はほんとうに痛々しく感じます。 余震といっても強震レベルが繰り返され被災された皆様の心境を察するに余りある惨状です。 ”忍びない” その通りです。 ともかく余震が早く収束することを願います。
by Jetstream (2016-04-19 20:52) 

Terry

本日、中央構造線に関してネットでいろいろと調べました。九州より四国の方が危険度が高いそうですね。その四国の中央構造線が動いたら、伊方原発は中央構造線のほぼ真上。震度7が襲ったら冷却用の配管は破壊されますよ。もし配管は無事でも電源喪失で冷却できなくなるなることもあり得るし。伊方にしても浜岡にしても、政治判断で即刻廃炉なんですけどね。
by Terry (2016-04-20 20:49) 

makiwarikun

熊本は母方の実家があり親戚が何人か住んでいるで他人事ではありませんでしたが、被災された方々のことを思うと本当に胸が痛みます。早く日常が戻られることを願います。大自然の猛威の前には人類がいかに無力なことか…
by makiwarikun (2016-04-20 21:11) 

Jetstream

Terryさん、同感です。原発停止どころか廃炉延長しようとしているのは逆行で呆れます。どなたかが指摘されてましたが地震で沈下したら完全にアウト。内海の瀬戸内海が汚染されると取り返しがつきません。福-がまったく手がつけられず目途さえつかない状況を政府与党はどう認識しているんでしょうか?

makiwarikunさん、心配ですね、お祭し致します。明日は我が身かもしれないし、被災された皆様の心中を案すると心痛です。
by Jetstream (2016-04-21 11:52) 

トラックバック 0