So-net無料ブログ作成
検索選択

コンデジで接写 このマクロは驚き! [My Favorite Goods]

マクロ撮影でミクロの世界へ・・・ TG-4のマクロモードで撮ってみました。

AP2160899.jpg

これはいったい何を撮ったのでしょうか? 


Pという文字が見えますね。 

もうチョット引いて撮ってみます。

AP2190998.jpg

・・・・ この写真↑のなかには N I P P O N という文字が隠されています。

AP2130818.jpg

更に引きます。

この正体は 

AP2130817.jpg

五百円硬貨でした。 

撮影は手持ちでフラッシュなし。 画像は縮小してありますがトリミングはしていません。

TG-4のマクロ機能は「顕微鏡」モード。 最短1CMの距離でズーム撮影が出来、この圧倒的な接写とクローズアップでの撮り映えには驚きでした。 

レンズにフィルターとフィルターアダプターを付けてありますが、レンズ面からフィルター枠までの距離は約1CMでほぼ最短撮影距離。 フィルター枠を被写体につけても撮れます。 

但し、五百円硬貨表面とフィルターの間に光を入れるためほんの少し隙間を空けて撮ってあります。 露出が足りないためスローシャッターですが何とか手持ちでガマン。 あまりにも超拡大撮影なので、ギリギリで接写すると暗くなり手ブレが発生したり、ブレを抑えようとすると高感度で画質が劣化します。FD-1というオプションを付ければマクロ撮影のレベルが一変すると云われています。 フラッシュディフューザーと呼ばれますが、内臓フラッシュを利用してレンズまわりを照光します。 手持ちでスローシャッターになるのを抑え、高感度にもならず接写しても鮮明でクリエイティブな画像が撮れるようです。 また、水中撮影用の防水プロテクターや望遠、魚眼コンバージョンレンズと云った豊富なオプションもありますが、しばらくは辛抱。(笑)

AMX1_4404.jpg

TG-4のマクロはなんと(左から)顕微鏡、深度合成、フォーカスブラケット、顕微鏡コントロールと選択できます。 

最短距離1CMで光学ズーム4倍まで撮れる「顕微鏡」モードはデジタルズーム(2倍)を含めれば最大8倍まで。更に「顕微鏡コントロール」モードでは最大44.4倍まで超拡大撮影が出来ます。 

トップの写真が「顕微鏡コントロール」で撮った写真です。フラッシュディフューザーがなくともレンズは広角端F2.0なんでそこそこのレベルでは撮れます。 3枚目~4枚目が「顕微鏡」モード。 (蛇足ですが、肉眼ではPというミクロな偽造識別文字は視認できません。 日本の造幣局の鋳造レベルの高さが伺えます。)

コンデジとしては異次元のマクロ機能、手軽にミクロの世界が写せるカメラと云ってもいいでしょう。

防水・耐衝撃・耐寒性能はコンデジで最強ともいえるが、レンズも広角端でF2.0の明るいレンズで画質もまあまあで光学ズーム4倍(35MM換算で25MM~100MM)。  

こんな訳で、ちょっとミクロの世界を写してみました。

AP2160872.jpg

「顕微鏡モード」で接写。このレベルなら普通のコンデジでズームアップして撮れるマクロモードですが、TG-4では広角端で超接写が出来、ズームを使えばさらに4倍にクローズアップ出来ます。 他のカメラのマクロと比べたら『スーパーマクロ』と云えます。

AP2160873.jpg

「顕微鏡コントロールモード」で撮るとここまで超拡大、最大44倍。これがほかのコンデジでは出来ないTG-4のマクロ。  

ピントの深度範囲が狭いんで前後がしっかりボケますが、 マクロとしてはボケ過ぎです。

AP2130763.jpg

ミニチュアカーを撮ってみるとHマークにピントが合って前後ボケ。 焦点距離範囲が狭すぎ、ボケなくしっかり撮りたい被写体もありますよね。 

AP2130764.jpg

これを解決するのが顕微鏡モードのなかの「深度合成」モード、撮ってみると前後もピントが合います。 自動的に焦点位置をずらして連続撮影して画像を合成するモード。 超拡大撮影での前後ボケを抑えるのには威力を発揮します。 顕微鏡モードには、あと「フォーカスBKT」というモードがありピントを前後にずらして連続撮影出来ます。

他のコインを撮ってみました。

AP2110695.jpg

コインは平面に置いて真上から撮ることになるんですが、接写すると光が入らなくなるので寄り切れません。こんな場合はFD-1が欲しくなります。(フィルターとフィルターリングをはずせば、採光できますがギリギリに接写するんでレンズ保護のためにフィルターはつけておきたいです。) 屋外で小さな花を撮るならば、採光は問題ないのでズームアップで超接写しても撮りやすいと思います。

最近はスマホ内臓のカメラの進化で普通の被写体なら十分撮れます。 コンデジはこのTG-4のような個性的機能が求められるでしょう。

AP2110709.jpg

あと身近にある精緻なものと云えば

AP2110721.jpg

機械式時計、ガラスでシースルーになっている裏蓋側を撮ってみました。 

AP2140869.jpg

ローターの下に調整用のテンプ、髭ゼンマイやアンクルが見えます。 

AP2110641.jpg

 「顕微鏡コントロール」モードで ガラス面の隙間がないほど寄ります。 LEDライトを補助光として照射。

AP2130837.jpg

文字盤側を撮ってみます。

AP2110648.jpg

時計の針を「顕微鏡コントロール」モードでクローズアップ。

AP2170933.jpg

これも時計の針。 今一歩ピントが甘い、粗い画質です。 屋外で花などのマクロ撮影する場合にはそれほどの必要ではないでしょうが、ギリギリまで接写して光が足りない場合には前途のディフューザーは効果を発揮すると思われます。 

AP2140865.jpg

マクロでB(バルブ)撮影も出来ます。手持ちでじっとガマン(笑) 、やはり微妙にズレます。

AP2170901.jpg

通りの花も撮ってみました。 とても小さい花で葉まわりを含めても1CM以下。

AP2170904.jpg

顕微鏡コントロールモードで超拡大して撮ってみると、肉眼では視認できないミクロの世界が出現。

顕微鏡モード以外にも「水中モード 」もあるんで海で遊ぶ方にもお奨めです。 スマホ内蔵のカメラも急速に進化し多彩なピクチャーモードがついていますが 光学ズーム、明るいレンズで構えて撮るという点ではやはりデジカメです。 しかも一眼と比べると軽快。 とにかく、撮るのが楽しくなるカメラです。

光学ズーム4倍ですが、レンズが広角端でF2.0なんで画質も期待以上。アウトドア用カメラとしてはほぼ万能です。 GPS,電子コンパス、Wi-Fiも内臓されて発売後2年経っても際立った性能と個性は健在。 液晶モニターが可動しないので自撮り、ローアングルで撮りにくいことが唯一のマイナスポイントですが、文字通りタフなカメラで登山にもちょうどいいバランスのとれたカメラだと思います。→ オリンパス TG-4 

結晶や葉脈、昆虫とか小さな花なんか撮ってみると更に楽しめそうです。

AP2191033.jpg

五百円硬貨、再び。 斜めから撮ってみたら00のなかに”500円”が浮き出てきました。 


nice!(53)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 53

コメント 20

らる

おはようございます.
いろいろ使い分けがわかっているとすごく楽しいですね~♪
まだまだ勉強不足な私なので勉強になります(^^
by らる (2017-02-20 10:31) 

ロバ

このカメラ優れものですね。
コンデジも侮れませんね。
私の持っているマクロレンズ、負けそうです。
by ロバ (2017-02-20 12:51) 

mimimomo

こんにちは^^
細かいことは分からないですが(機械的なことね)ミクロの世界が撮れるのですね。わたくしのマクロレンズも負けますね。
by mimimomo (2017-02-20 13:50) 

teppan

Jetstreamさんこんにちは
驚きました!最初の写真は蟻?かと思いました^^;
500硬貨に「NIPPON」の刻印があるなんて全く知りませんでしたので勉強になりました。

1/2.3センサーのコンデジはどのメーカーもかなり寄れますが、TG-4の顕微鏡マクロもすごいですね!防水なのでアウトドアでは無敵でしょう。スマホに押されてコンデジは売れなくなったそうですが、特色あるカメラならまだ生き残れそうですね。
by teppan (2017-02-20 15:28) 

majyo

スゴイですね。マクロの世界
コンデジ1秒で撮る人ですから、異次元です
最後の500円硬貨には驚きました。財布見たけど入っていない(-_-;)
今度、見てみます。知らなかったー
by majyo (2017-02-20 18:14) 

斗夢

TG-4 顕微鏡モードは面白いですね、名前の付け方が変わっていますね。
by 斗夢 (2017-02-20 21:06) 

OJJ

凝り性のJetさんがこれだけ楽しめれば安い買い物でしょう!キット。ワンコインなら有る
by OJJ (2017-02-20 21:46) 

achami

よりハイテクになると・・・取説見ても外国語のように思えるかも(^^;;
もすかして・・・水中プロテクターもの購入しちゃう!?
by achami (2017-02-20 22:04) 

kuwachan

手持ちでクッキリハッキリ凄いですね。
最初の画像では全く何か分かりませんでし
00の中の500円初めて見ました(^^ゞ
by kuwachan (2017-02-20 22:19) 

tochimochi

色々研究してますね ^^
マクロモードの中でもこれだけ寄れるのは素晴らしい。
さらに「深度合成」モードが秀逸ですね。
私もいじり倒すのは好きですが、この頃は面倒くささが先に立ってしまいます ^^;


by tochimochi (2017-02-20 22:50) 

ひろたん

マクロの世界は奥が深いようにますます思ってしまった。^^
なんでもされますよね。
素敵です。
by ひろたん (2017-02-22 09:37) 

山子路爺

マクロの世界に入ってみたいのですが、更に深い沼にはまり込んでしまいそうで怖いです。
by 山子路爺 (2017-02-22 14:09) 

Jetstream

御訪問戴きありがとうございます。またコメント載いた皆様方には後日お返事致します。あしからず、よろしくお願いします。
by Jetstream (2017-02-22 18:54) 

Jetstream

らる さん、 最近のコンデジはいろんな機能がありますが、オートかPモードで撮ることが多く私も使いこなしていない機能が一杯です。(笑)

ロバ さん、 TG-4は一眼のマクロレンズよりも接写拡大が出来ると云われています。何よりも軽快で簡単にマクロが撮れるのは秀逸です。

mimimomo さん、 アマチュアのレベルならば、TG-4のマクロで十分以上と思います。一眼を使いこなされるmimimomoさんなら別です。!(^^)!

teppan さん、 私も蟻のようだと思いました。(笑) 硬貨や紙幣には隠し文字やデザインがあるようです。
スマホカメラの性能向上で、普通のコンデジは市場から撤退しつつありアウトドアタイプ、大型素子センサータイプ、 高倍率ズームタイプしか残っていません。 携帯でまず影響を受けたのは、かっては時計業界、いまはカメラ業界。地図・GPS、電卓・電子辞書もスマホに取り込まれる。身に着けて携行するグッズはすべてスマホに。 お金も電子マネー・・。 時計、カメラを買うよりスマホを買い換えたいという方が多いんですね。 その中にあってTG-4のマクロ機能は光ります。またレンズF2.0と明るいのがいいです。

majyo さん、 マクロでこれだけ超拡大が出来るとは(@_@;)です。 500円硬貨のマイクロ文字は多分肉眼ではみれないでしょう。500円のOOのなかの文字はみえます。
by Jetstream (2017-02-23 14:00) 

Jetstream

斗夢 さん、 他のコンデジのマクロとは違うということで顕微鏡モードにしたんでしょう。(笑)

OJJ さん、 このカメラってコンデジとしては高い方だと思いますが、価格コムの価格推移のグラフで見ると一番安い頃に買いました。でも、この機能ならモトは撮れそうです。

achami さん、 水中プロテクターまでは無理です。(笑) またachamiさんの領域へも無理です。 光学ズームで明るいレンズなんで写りも期待以上です。!(^^)!

kuwachan さん、 手持ちで軽快に撮れるのがいいです。望遠が弱いけど、これ一台で十分?かも。

tochimochi さん、 遠景以外なら、アウトドア用コンデジとしては間違いなく最強と思います。 機能もいろいろありますが、使いこなせません。  望遠に強いカメラは欲しいですがアウトドアには向かないし一長一短ですね。 深度合成モードはミニチュアをとるにはいいです。

ひろたん さん、 マクロの世界がしっかり撮れて、嵌まりそうです。(笑) 今シーズンの夏山は山の花を接写するのが楽しみです。

山子路爺 さん。 マクロの世界もいいですよ。 でも一眼だとレンズ沼と云う恐ろしいぬかるみに嵌ります。 どうぞご注意を。(笑)
by Jetstream (2017-02-23 14:02) 

テリー

昨年の2月の南米旅行の時、イグアスの滝撮影にこれを使っている人がいて、よさそうでしたので、8月の南アフリカ旅行の時に、防水カメラ用として購入しました。
顕微鏡モード、深度合成モードは、斬新な機能ですが、少し、活躍の場面が少ないのが問題です。
by テリー (2017-02-26 12:30) 

Jetstream

テリー さん、 このカメラは基本的にアウトドア、山や海のハードユース用です。レンズ交換がともなう一眼や沈胴式ズームのコンデジでは実現できない防水性や耐衝撃性を備えた最強のカメラだと思います、ぜひ活躍の機会をつくられるいいですね。
by Jetstream (2017-02-27 23:11) 

g_g

ご無沙汰をしております。
よく拝見してみると私にはピッタリのようなカメラです。
欲しくなりますが今は我慢かな?・・・
by g_g (2017-03-06 15:31) 

Jetstream

g_g さん、 多分大兄にはピッタシなカメラではないでしょうか。 あまりガマンしない方がいいです。(笑) 花をマクロで撮るには最強です。しかもコンデジで軽快!
by Jetstream (2017-03-06 19:10) 

joyclimb

TG-4のマクロモード、優れものですね^^
by joyclimb (2017-04-17 23:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0