So-net無料ブログ作成
検索選択

白金の森を散策 [旅・ドライブ]

白金の青い池。


KP6232829.jpg


この池の青さ、

足跡も残さず他人への好奇心だけで覗き見されている方にとっても清涼剤となるように。

心が洗われるような染入る青さではありませんか。

たまにはサービスいたします。!(^^)!

**********


いつもご訪問、NICE、コメント戴きありがとうございます。

いきなりの皮肉ったヘディングは普段のビジターの皆様へ向けたものではありません。(笑) ご容赦を! 長年ブログを書いていると、思わぬところからリークしてしまいます。いつかブログの功罪を語る時期が来ると思いますが、楽しみ?です。(笑)


**********

宿泊先の白金温泉の近辺を手短に散策。


なんといっても、まず十勝連峰のやまなみが目に入ります。


KP6232833.jpg


中央が十勝岳。 右の安政火口の方向では噴煙が上がっています。 左は昭和火口の稜線、大半の十勝岳ピークハンターが辿る火口縁です。

 

KP6242839.jpg


ホテルのすぐ裏に架かる橋(ブルーリバーブリッジ)からは白ひげの滝と美瑛川。



KP6242837.jpg


白ひげの滝をズームアップ。 水の色はエメラルドっぽい。 

 

実はこの白ひげの滝、崖の途中から地下水が湧き出ている潜流瀑でアルミニウムを含んだ水が流れ出ています。

この滝が美瑛川の水と混ざると目に見えないコロイド状という粒子が生成され、それが太陽の光をまんべんなく散乱。 波長の短い青い光が散乱されやすいため、その光が目に届き青く見える。(と地元のHPに書いてありました。)


これが青い池の青さの源とのことです。 不思議な自然界の現象。


白金温泉から車で白樺林に包まれた道路を美瑛方面に7~8分ほどドライブすると、青い池へ通じる駐車場があります。


KP6232821.jpg
 
写した場所方向は違いますが、これはAUTO。 トップの写真はPモード。 実際に肉眼で見る池の青さはちょうど真ん中くらいの感じです。 コンデジではホワイトバランスがイマイチかセッティングが悪いのか。。結局下手であるということです。(笑) 
 
白金温泉Parkhills.jpg
*ホテルのHPから借用
 
白金温泉は硫酸塩泉系の源泉かけ流しのにごり湯。 源泉の風呂はちょっと暑めの湯加減、すこし加水された別の浴槽のほうがゆっくりと浸かっていられます。 やはり火山の近く、硫黄系の泉質と臭いが温泉気分を高めます。 まさにいい湯だな~

KP6242860.jpg


旭川空港の搭乗スポットからも大雪と十勝の山なみが眺められました。・・・・ 6月下旬


天気はスッキリしませんでしたが、今の猛暑を思うと爽やかでした。(笑)

先週は帯広や美幌が37度なんて、北海道でも異常気象。 

泊まったパークヒルズは、エアコンがなかったかも。

nice!(33)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 33

コメント 14

majyo

こう暑いですから 今は滝か山沿いの川に行きたいと思っています。
白ひげの滝は見事ですね
途中から水がわき出ているのですか
見ているだけで清涼感が漂います。
色々な色の池や湖を見ますが、自然は本当に見事な色を作り出しますね
by majyo (2017-07-18 08:10) 

mimimomo

おはようございます^^
綺麗なお色ですね~ なるほどお色の理由が分かりました(すぐ忘れるけれどーー
白ひげの滝、写してみたい・・・この頃北海道から遠ざかっていますからね~
行きたいなぁ~
by mimimomo (2017-07-18 09:36) 

kuwachan

私がこの冬泊まったホテルと同じホテルにお泊まりだったのかも^ ^
その時は滝がガチガチ凍っていました。
青い池は何度も行っているということで行けなくて残念でした(涙)
by kuwachan (2017-07-18 10:33) 

makiwarikun

毎日暑くてとろけそうです。毎日のポケ活も深夜にしていますが、それでも汗だくになります。こんな時は高い山に行って涼みたいと思いますが、そこに登るまでが大変ですね。
by makiwarikun (2017-07-18 11:17) 

のら人

蒼いですね!素晴らしい。^^
エアコンの無い北海道のホテルは今後厳しいでしょうね。^^;
by のら人 (2017-07-18 21:27) 

creeker

見事な滝ですね!
自然が織りなす碧い水の色も本当に素晴らしいです。
しかし北海道でも37度とは本当に異常気象が続いてますね

by creeker (2017-07-18 22:17) 

テリー

旭川は、大雪高原の沼の紅葉撮影やラベンダー撮影などで、何度も行っていますが、白ひげの滝って、知りませんでした。
白金の青池も、カナディアン・ロッキーの湖のような色で、綺麗ですね。
by テリー (2017-07-18 22:18) 

Jetstream

こんばんは、ご訪問、NICE、コメント戴きありがとうございます。

majyo さん、 こういった景色を眺めると、心が洗われるような気がします。滝は崖から湧き出ているようです。 川の水と滝が入り混じってエメラルドブルーの池、自然界の為せる現象は不思議ですね。

mimimomo さん、 夏以外の北海道もいいかもしれませんね。 白ひげの滝、一眼で撮ってきて下さい!

kuwachan さん、 真冬は滝が凍っているでしょうね。そんな風景もいいではないですか。 冬の青い池は真っ白でしょうね。 あのホテル、エアコンなかったような。。 要確認です。 網戸にしました。
by Jetstream (2017-07-18 22:55) 

Jetstream

makiwarikun さん、 涼しい山はまず登山口までたどり着くのに時間がかかりますね。(笑) あとは天気、何年か前登った鳥海山は前泊して朝起きたら大雨で撤退なんてありました。 

のら人 さん、 きれいな青の池です。もう少し高いアングルから撮れれば良かったんですが自撮り棒はやめました。 この池も自撮り棒で一杯でした。 北海道ってエアコンのない宿が多いです。 高級ホテルは別でしょうが。。
by Jetstream (2017-07-18 23:02) 

Jetstream

creeker さん、北海道でも37度とはまさに異常ですね。 でも、湿度が低いんんでまだ本州よりもましでしょう。でも道民の方はこんな酷暑はほとんど体験されてないから大変だと察します。 滝と川のマジックですね。

テリー さん、 ラベンダー撮りの一眼愛好家が多いですね。 素晴らしい機材で一味違ったショットを期待しています。
by Jetstream (2017-07-18 23:14) 

tochimochi

白金の青い池、素晴らしい色ですね。
アルミを含んだ水とは驚きです。
普通は硫黄とかですが・・・。
PとAでもずいぶん色が違いますね。
by tochimochi (2017-07-19 08:39) 

momotaro

いい景色をありがとうございます。
冷涼感いっぱいの光景ですが、今年の北海道は異常に暑いんですよね
by momotaro (2017-07-19 09:49) 

achami

この青、魅惑的。引きこまれそうです。
昔の北海道は、いつでも爽快だったのにねぇ。
今後どうなってしまうのか、心配事が増えてきそうです。
by achami (2017-07-19 18:56) 

CARRERA

7月は利尻岳も暑かったです。。
by CARRERA (2017-07-19 19:17) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。