So-net無料ブログ作成

飯縄山Ⅱ 秋の色彩と戸隠連山の展望 [二百名山]

飯縄山から下ります。 あまり知られてない山ですが、とても素晴らしい眺めに出合うことが出来ました。

A29EA210166R.jpg

山を下るにつれて色彩が変わっていきます。 今の季節の妙味なんでしょうか。 

「山歩き 」という言葉がぴったしの山でした。

よろしかったら続きを読んでください。(^_^)v


nice!(45)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

飯縄山(飯綱山) [二百名山]

10月21日 北信五岳のひとつ 飯縄山(いいづなやま、飯綱山とも記されます)に登ってきました。

A00EA210126.jpg

山頂からは素晴らしい眺望、 下りの尾根は紅葉と戸隠連山が迫ります。 

2016・10・21

よろしかったら続きを読んでください。(^_^)v


nice!(35)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こんな紅葉 超ラッキー [山歩き]

10・21 稜線を下っていくと こんな景色に出遭いました。 [カメラ]

EA210175R.jpg

もうひと山越えて下ると・・・・ [カメラ] 

EA210202R.jpg

* 記事は後日掲載いたします。 

 

追: 女性初の工ベレスト登頂、田部井淳子さん 逝去・・・・合掌。 ご冥福をお祈りいたします。


タグ:紅葉
nice!(40)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

八海山といえば [二百名山]

八海山と云えば、 まず思い浮かぶのが・・・

八海山.png

でも、これがもともとの八海山。(↓最高峰の入道岳)  

H00P9301351.jpg

ちょっと厳しい現実の話に逸れてしまうところもありますが、どうぞご容赦ください。

よろしかったら続きを読んでください。(^_^)v


nice!(51)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

願えばかなう、必ず登れる百名山Ⅲ [百名山歩き]

いよいよ今回のテーマの最終章です。

なぜ、どうして百名山がすべて登れたのか? 

121005水晶岳稜線.jpg

*北アルプス最深部にある水晶岳

百名山完登は易しくはありませんが、決して登れないことはありません。 

登山技術があれば全山制覇できるという訳ではない。 むしろ、メンタルなことが成否を左右します。 

お天気という不可抗力、タイミングもある。 

そして 禁断の HOW MUCH !  山や自然は清らかなままだが、いまや山には普通の俗人多し。

綺麗ごとでは済まされない下世話なこと、偽らざる本音もあります。

最終章ですが、興味のある方は拝見していただければ幸甚です。 

そして、百名山の先にあるものは・・・・ 

よろしかったら続きを読んでください。(^_^)v


nice!(43)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感