So-net無料ブログ作成
検索選択
三百名山 ブログトップ

御坂黒岳 [三百名山]

4月初旬 御坂 黒岳へ

A10K_PX0831.jpg

黒岳展望台から破風山、節刀ヶ岳、鬼ヶ岳へ続く御坂山塊尾根、 バックは南アルプス南部。 

よろしかったら続きを読んでください。(^_^)v


黒部五郎岳Ⅰ、三俣蓮華岳~秘境の小舎まで [三百名山]

北アルプスの中でも深遠で、なんとなく神秘的で 風格を感ずる山
黒部五郎岳だ。 

K17黒部五郎岳.jpg

記事を書き終えましたが、長くなってしまいました。
今回は初日、 小屋までのレポとさせていただきます。

よろしかったら続きを読んでください。(^_^)v


箱根の山 金時山・神山~駒ヶ岳 [三百名山]

1月14日 箱根の山へ。[雪][曇り][晴れ]          ↓ 駒ヶ岳から神山を眺める。

K1144248.jpg

よろしかったら続きを読んでください。(^_^)v


入笠山 パノラマ展望の山 [三百名山]

4月10日[晴れ][曇り]
富士見町にある入笠山へ。

【入笠山頂上からの南アルプス、左から甲斐駒、間ノ岳、仙丈】
入笠山95SALP2.jpg
この日は前週と同様、山行+花見を計画。
甲斐駒のふもと、日向山を考えていましたが、
WEBで調べると、5月の連休までは矢立石登山口への林道が閉鎖中。
もう少し先の入笠山へ変更しました。
***************

よろしかったら続きを読んでください。(^_^)v


大弛峠~国師ヶ岳【2,592M】 [三百名山]

1ヶ月前のハイク、遅ればせながらUPします。
*************************
11月3日[晴れ] 日本で一番高い舗装車道[車(セダン)]で行けれる峠、大弛峠へ。

山梨と長野の県境で、金峰山や国師が岳への登山口です。
なんと標高2,360Mです。 山登りしなくとも山岳気分を満喫できます。
金峰山への最短ルートで昨年の同じ頃、ここから往復しました。
BIMG_0229.JPG  
この日、寝坊をしてしまって、峠に着いたのは10時前。
数百メーター手前から路側に駐車してある。 すごい車の数です。
ナンバープレートをみると、東北から関西まで。 やはり、百名山の登山口。
峠まで行かないとUターンも出来ないので、峠の終点まで行く。

ところが大失態をしてしまった。
バックしている時に、側溝にタイヤを入れてしまったのである。[がく~(落胆した顔)]

続きを読む


北ア ・ 八方尾根 ~ 唐松岳② [三百名山]

10月16日
八方池からの白馬連峰[カメラ]
10161644八方池.JPG 

北ア ・ 八方尾根 ~ 唐松岳①を未読でいらっしゃれば、
まず①をご笑納ください。
http://jetstream777.blog.so-net.ne.jp/2010-10-23

続きを読む


北ア ・ 八方尾根 ~ 唐松岳① [三百名山]

10月15日
北アの稜線と紅葉がみたくて、八方尾根~唐松岳へ。
【頂上小屋手前の尾根の巻き道で3羽の雷鳥が目の前にいました。そのうちの一羽を[カメラ]
10151565雷鳥.JPG
黒菱林道から黒菱平まで車で上がって駐車場へ。 
まだ20台程度で空いていました(金曜日8時過ぎ)。
天気予報がハズレ、小雨模様です。
しばらく様子見。 
霧雨ですが上空は青空が見えるようになりました。
日帰りのデッドラインもあり9時過ぎに雨具を着け、
リフトで上がっていく[右斜め上]

続きを読む


【奥多摩三山】三頭山<ブナの路> [三百名山]

【先般の竜ヶ岳の記事とは前後逆になっています。 ”雲取山・日帰り登山は可能か?”の記事アップは次回とさせていただきます。】

3月20日 [晴れ] 東京都と山梨県境にある三頭山に行ってきました。
五日市~奥多摩周遊道路~都民の森へ[車(セダン)]、到着は7時半前(着いたときには駐車場のゲートは閉まっていたが、15分後に開いていた。) 
 早朝だと自宅より1時間半余で着く。 都民の森の標高は1,000M。 高度計を合わせて、07:55に出発。
鞘口(さいくち)峠よりより三頭山頂上を目指す。
三頭山~ムシカリ峠のブナに囲まれた尾根道
1003三頭山1.JPG

さて、今日はどんな山行になるのやら?

【よろしかったら続きを読んでください】


nice!(38)  コメント(26) 

御坂黒岳 & 釈迦が岳 [三百名山]

釈迦が岳→南ア1-1.JPG釈迦ヶ岳より▲
1月30日[晴れ]今回の山行は2週間ぶり。 南アルプスの眺望が出来るということで釈迦ヶ岳への山行を企画し、近くの黒岳もあわせて登ることにしました。
釈迦ヶ岳登山口付近林道.JPG朝4:50に自宅を出発、勝沼ICより夜明けの南アルプス連峰が目に飛び込んできた。
7時前に芦川の林道に入り、どんべい峠を目指し出来るだけ車でいけるところまで行こう! 
ガ・・・案の定途中で路面全面が凍結している部分(左写真)があり、少し進んだがスリップ。 
ノーマルのエコタイヤでは無理と即断(あきらめがいい(^_^)v)。 
数百メーター下った登山口(すずらん群生地の)駐車場に停めて一休み。
新道峠林道→釈迦ヶ岳2.JPG
釈迦ヶ岳登山口付近林道.JPG新道峠への雪道(林道)を進んでいきましたが、樹木の間より朝日に染まった▲釈迦ヶ岳を、白銀の南アルプス、八ヶ岳を横目でみながら歩き、林道の終点終点より新道峠に登っていきました。 わずか5分ほどで峠へ。 そこから尾根伝いに破風山へ、途中富士の絶好のビューポイント▼があります。

続きを読む


三百名山 ブログトップ