So-net無料ブログ作成

旅のはじまりはジュネーブから [海外の旅&回想]

ジュネーブ空港(スイス)からシャモニー(フランス)へ向かいます。

GVAレマン湖.JPG

* 空港からレマン湖沿いにスイス₋フランス国境を越えてルートA40へ。

      
前回のスイス・イタリア旅行から9年経ってしまいました。4年ほど前スイストレッキングに出かけるつもりでしたが、ちょうど百名山踏破が目前にあり見送ることにしました。二兎を追う者は一兎をも得ず。もちろん百名山が先でした。その後も仕事の都合や雑事で延び延びになってしまいました。

アタマと脚が健在?なうち行こう と、年初にヨーロッパアルプスの山旅を計画。今回はまだ未踏のフランス・スイス・イタリー国境のあたりの山域をメインにトレッキング(ハイキング)しようと思いました。

山旅・トレッキングに特化したツアー会社のプランも調べてみました。どれも帯に短したすきに長し、大半は既に訪れたエリアが部分的に含まれています。またツアー料金も安くはなく、往復のルートも中東のカタールやデュバイ経由が多いです。大雑把に航空券、ホテル、移動やロープウェイ・リフト等々のコストを大まかに試算したら、トレッキングツアーよりも安いし、選択肢のある自由なプランが可能です。思い描いたような山旅は自分でつくるしかない。ちょっと面倒ですが、いろんな手配を自分で選びながら進めるのも楽しいものです。実は・・私はツアーでの海外旅行の経験はまったくないのです。いろんな考え方や選択肢がありますが、できれば集団での旅行ではなく自由きままな旅がしたいのです。

A40P7110105.JPG

*ルートA40、モンブランの標識が出てきました。車中からの写真はすべて家内が撮りました。

天候のもっとも安定する時期は7月上旬~中旬ですので、外せない仕事のスケジュールや旅程を大まかに考慮してネットで航空券を予約することにしました。6か月前の1月ですが仕事等の予定を確認して手配することにしました。夏のピークシーズンで既に座席はかなり埋まってました。旅行日が近づくほど選択肢も狭まり料金も高くなりますので、覚悟して即予約。抑えた日の丸航空会社はスイスまでの直行便がなくロンドン経由でのフライトでした。利便性のいいヘルシンキやフランクフルト経由のセーバーも残席も少なく割高ですので見送りました。今回、ロンドンでの乗継便がキャンセルという事態でトラブりましたが、運が悪いと思うしかありませんね。(笑)

現地での移動は列車やバスでの移動を考えましたが、今回のエリアは便数も多くなくコネクションの問題もあります。更に3か国を機動的に移動することも考えてレンタカーをネット予約。年甲斐もなく20数年ぶりに左ハンドル右側走行にチャレンジすることにしました。JAFのサイトからHERTZで予約すると割引+現地でのレスキューサービスも無料で受けられます。車種はコンパクトAクラスか同等、ジュネーブ空港でピックアップし帰りはジュネーブ・コルナバン駅へリターンということで予約。

A40P7110110S.jpg

*車種はAクラスですが、運転のし易さと安全性で BMW 120 DIESEL を選びました。 

当然、国際免許証が必要なので申請取得。更にHERTZのホームページで英文翻訳サービスを利用しました。日本の運転免許証の情報と免許証表裏をスキャンしたコピーを張り付ければ翻訳が完成し、印刷するだけです。この翻訳と日本免許証を持参した方がいい国(スイス)もあります。念のため、期限のないドイツ在住時の免許も持参することにしました。あっ!その前にパスポートが期限切れ!に気がつき、新規に申請し入手しました。国際免許証の申請には有効なパスポートが当然必要です。

A40P7110113.JPG

*モンブランが見えてきました。シャモニーは近い。

ホテルもネット予約。TRIVAGO等で検索しましたが価格比較優先で、部屋のグレードまで含めた選択の多さと自由度で結局ほとんどBOOKING COMで予約。

今回訪れるのはシャモニー(フランス)4日間、バリス(スイス)3日間、アオスタ(イタリー)2日、あと帰路にジュネーブ泊、計10泊の日程です。

ネットバンクでユーロとスイスフランで口座を新設しDEBITカードで引落し決済されるようにしておきました。タイミングを見計らって為替予約。これからの記事で触れますが、デビットカードは便利で、現地通貨を多く携行する必要がなく現地通貨口座から引き落されて為替ロスもありません。欧米の旅行だったら、ぜひデビットカードをお薦めします。

Geocashing.jpg

個人旅行なのでガイドもなし。夫婦二人だけなんで事前に歩きたいトレッキングコースをチェックしてGPSログをダウンロード。もちろん一般のトレッキングコースで、バリエーションはありません。(笑) タブレットには現地で使える山アプリLOCASを入手し地図をダウンロードし、登山ルートのログはGeocashingというサイトや地元観光局のサイトからダウンロード。これでオフラインでも地図上でコースと場所を確認できます。更にナビゲーション用にタブレットへも移植。市街地の地図も入ってますので現地でカーナビとしても使えます。海外での通信用に、音声付データシムを購入して現地でもタブレットを使えるようにしました。あとは現地での天気予報、ロープウェイやリフトの運行状況・時刻表が大きな画面のタブレットで検索できます。更にSDカードの画像データをUSBでタブレットへ転送してバックアップ出来るようにしておきました。

10日間に及ぶ現地での食事も案外無視できません。我が家は和食党です、カレーやうどん・ラーメンが食べたくなります。(笑) やはりローカルな食事がメインになりますが、今回も乾物系のインスタントフードを携行。山用のガスバーナー、食器も持参、現地でプリムス用のガスボンベを調達することにしました。これでほぼ準備万端?

旅行ルート.jpg

今回の山旅ルートです。ジュネーブから①フランス・シャモニー②スイス・バリス(ビュルヘン)③イタリー・アオスタに滞在し再びジュネーブに戻るコースです。実際の総走行距離は多分1,000KMくらいです。グリンデルワルド、ツェルマット、サンモリッツといった有名な3エリアをはずした個人旅行でしか立てられないスペシャルな旅程で、私的には多分ベストコース。こんな手作りの旅は今回が最後になるのかな?

今回最も楽しみにしていたのは、モンブランやシャモニー針峰群を見ながらの絶景コースを氷河の水をたたえたラックブランという山上の湖まで歩くトレッキングコースとヨーロッパアルプス最大のスケールを誇るアレッチ氷河沿いを眺めて歩く圧巻のトレッキングコースです。また、スイス・バリス州にある標高1,500Mにあるビュルヘンという山岳の田舎町でのシャレー滞在です。咲き誇るアルプスの花々も楽しみのひとつです。

一番気がかりだったお天気、1週間前にACCUWEATHERというサイトで見たら10日間の内約7日間が曇り時々雨。運が悪ければ、全滅! 麓の観光に切り替えるプランも考えていましたが、幸いにも雨の日は1日だけ。順序を入れ替えながらもほぼ予定通り旅程を進めることが出来ました。シニアの夫婦ですので移動日は山歩きしない日程で余裕をもたせました。

201907日程.jpg

次回はシャモニーの記事です。

nice!(37)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 37

コメント 22

kuwachan

アオスタにも行かれたのですね。
昨年行ったばかりなので懐かしいです^ ^
by kuwachan (2019-07-23 22:50) 

えすぷれそ

ちょうど1枚目の写真(A40)のあたりですが、その高速道路(?)をシャモニー側から自転車で走ったことがあります。料金所もなく、うっかり入ってしまって 笑
フランス・スイスの山旅楽しみにしてます。

by えすぷれそ (2019-07-24 01:37) 

mimimomo

おはようございます^^
お若いですね~ 夫にJetstreamさんのお話をしたら「もうレンタカーなんて左ハンドルで運転できないなぁ~。その人まだ若いんだろう?」と言っていましたよ^^ 40年以上前に行ったとき(当時英国住まい、右ハンドルです)(右ハンドルで右側走行になります)かなり疲れたようでした。
今回のトレッキング(ハイキング)はわたくしたちが行ったことが無いような所が多いです。楽しみです。
by mimimomo (2019-07-24 06:06) 

よしころん

jetさん、さすがですねぇ。
そういえば私も国内海外含めてツアー利用したことないかも。
といっても海外旅行はもう随分ご無沙汰です^^;
30代のころ、まだ小学校低学年の娘2人と母を連れて観光しつつサンフランシスコからロスまでレンタカーで巡りましたが、今思うと若かったなぁ…と。(途中2箇所に知り合いがいたので訪ねつつ)
いまのようにネット社会ではなかったのでホテル予約はFAXで行いました。
左ハンドル、右側走行に慣れなくてワイパー動かしまくり^^;
オリジナルの旅は大好きですが、やはりどう考えても今は無理そうです。
壮大な山風景楽しみです♪
by よしころん (2019-07-24 08:50) 

g_g

手続きから予約まで全部個人でやられるのもある程度の慣れもあるのでしょうが
凄いですね。私なら面倒なので全部頼んでしまいそうです。
トレッキングでの景観などを楽しみにしております。
by g_g (2019-07-24 09:49) 

OJJ

さすがJetさん、素晴らしいです。これがホントの旅ですね~仰る通りアタマと脚が健在です。(おまけに財布も・・笑)
有名エリアしか行ったことのない身ではjetさんのトレッキング紀行とても楽しみです!
by OJJ (2019-07-24 10:10) 

テリー

スイス、イタリアのアルプスは、レンタカー利用が、便利ですね。
スイス、イタリアのトレッキングの旅行記、楽しみです。
by テリー (2019-07-24 10:19) 

斗夢

ご自分で計画し予約しレンタカーで・・・恐れ入りました、旅慣れているからできるんですね。
by 斗夢 (2019-07-24 13:35) 

achami

夢の夢のような旅ですね。
jetさんのような方が近くにいれば別ですけど^^
スイスとか行ってみたいなぁ〜、もちろんツアーになっちゃうでしょうけどね。
ステキな山旅記事を、楽しみながら妄想しています(笑)
by achami (2019-07-24 16:28) 

nousagi

まあ、手作りの素晴らしい旅だったようですね。
私にはとてもできませんので、こんな風にするんだ~と感心。
どんな山旅を拝見できるのか、楽しみにしています。
by nousagi (2019-07-24 17:11) 

tochimochi

さすがJetさん、綿密且つ余裕を持った計画だったんですね。
私にはとても無理というか縁がなさそうですが、山行になりました。
3国を跨る山旅というのもダイナミックです。
次回を楽しみにしています。
by tochimochi (2019-07-24 21:10) 

Jetstream

こんばんは! ご訪問、拝見戴きありがとうございます。NICE、コメント戴きありがとうございます。 皆様のご期待に沿えるよう、内容のある記事を書きたいと思います。本日は失礼させていただきますが、明日以降レスさせていただくことご容赦願います。改めて、数々のコメントにお礼申し上げます。
by Jetstream (2019-07-24 21:32) 

michi

トレッキング~約10日間の山旅~思い描いたような山旅は自分でつくるしかない~
素晴らしい旅の始まりですね。シャモニー~バリス~アオスタとレンタカーでの移動とトレキング、私にはまねができそうにありません。
シャモニー楽しみにしてます(それにしても“我が家は和食党”とは、笑えますね)。
by michi (2019-07-25 04:56) 

koh925

いいですね、モンブラントレッキング、
シャモニーは街歩きも楽しめますね
by koh925 (2019-07-26 09:37) 

Jetstream

kuwachan さん、アオスタの遺跡も見てきました。歴史を偲ばせる街でいいですね。

えすぷれそ さん、ジュネーブからシャモニーまではレマン湖沿いをローザンヌ経由でも行けますが直接フランス側からA40に乗ると早いですね。高速は自転車で走れたのかな?(笑)

mimimomo さん、現地でのドライブ、慣れるまで苦戦しました。(笑) 右側走行は左折時に要注意です。車での海外旅、多分今回が最後かな? これからの旅はツアーか一カ所滞在型になると思います。!(^^)!
by Jetstream (2019-07-26 11:22) 

Jetstream

よしころん さん、外車はワイパーとウインカーに慣れるまでは大変です。日本に戻って運転したんですが、ワイパーとウインカーこれまた逆やりました。(笑) 言葉に自信がない方でも今は翻訳機があるそうで、きちんと下調べしておけば個人旅行も楽しいと思います。

g_g さん、個人旅行は手配が厄介なところもありますが、新しい発見や工夫ができるんで結構楽しいですよ。スイス・フランス・イタリアどこでも英語でほとんど通じます。

OJJさん、 ボケないうち、ちゃんと歩けれるうちに行けるところは言いたいです。財布はそんなに入ってませんが、人生を全うするタイミングで使い切れるといいですね。使い切って全うできなかったらこれも困る。(笑)

テリー さん、久しぶりに現地で運転しましたが、慣れるまでは注意。疲れます。(笑) 慣れてくれば楽しいし便利です。でもヨーロッパの道路で運転された経験がある方以外は現地レンタカーはキツいと察します。
by Jetstream (2019-07-26 11:23) 

Jetstream

斗夢 さん、 仕事柄海外出張等も1箇所だけでなく巡回が多かったんでほどんど自分で手配していました。だからあまり苦にはなりません。一般的にはツアーでいかれたほうが無難だと察します。

achami さん、その通り、戻って顧みれば夢の如しです。日常から脱却でき海外の山を歩くのもいいです。個人旅行だからなおさらですね。スイスは鉄道もバスも発達してます。グリンデルワルドには日本語案内所もあるし手配もしてくれますし、治安も比較的安全なんで1週間ほどアパートを借り切って近辺をあるくのもいいんではないかと思います。

nousagi さん、年甲斐もなくチャレンジしてみました。すべて自分で考えてやらなければなりませんが、逆に楽しいもんです。でも、苦痛に感じる方もおありでしょうから一概にお薦めはしません。一般の日本の方にはニッチなとことが多いですが、楽しい旅行でした。記事でうまく伝えられることができるよう、頑張ります。!(^^)! (笑)
by Jetstream (2019-07-26 11:29) 

Jetstream

tochimochi さん、人生百年だなんてどんでもないことを国は云ってますが、ボケずに歩けれるうちまでだと私は思います。だからやりたいことをやり残さない、なにも残さない様(笑)頑張ります。今回はハイキング中心ですが内容のある旅でした。今から思うと夢の旅でした。

michi さん、果敢に海外トレッキングを折々チャレンジされていますね。をろそろ私も仕事中心から解放されそうですので、海外ももっと出かけられればと願っていますが・・ 現地の料理、お肉、オイル、バター・・我が家はダメです。(笑) 夕食は持っていた日本食や現地の日本レストランがほとんどでした。ダメな日本人の典型です。(笑)

koh925 さん、koh925 さんのアイコンの背景はモンブランですよね。モンブランの麓をトレッキングしました。モンブランのピークは山登りとしての難易度は超A級ではないんでかつて登頂を夢見ましたが、もう今は夢となりました。夢でも見たいです。(笑)
by Jetstream (2019-07-26 11:35) 

のら人

綿密に練られた行程。
それも海外のもの。
ガイドも出来そうな勢いですね。^^


by のら人 (2019-07-26 12:13) 

Jetstream

のら人 さん、 多分ガイドも添乗員も出来ます。(笑)でも今から免許とるのはキツイです。
by Jetstream (2019-07-26 21:08) 

momotaro

クルマと脚でアルプス堪能ですね
スケール大きい
天気がよくてよかったですね
むかしむかし、若い頃、一度だけスイスの山を歩いたことがあります。
胸が騒いできました、少し・・・
by momotaro (2019-07-28 06:25) 

Jetstream

momotaro さん、コメントありがとうございます。心配していた天気はまずまずでした。山歩きできなくともゴンドラやケーブルカーで散策やハイキングといろんなコースがあるんで、また行ってみたいです。現地でも日本語の観光局や代理店もありますね。
by Jetstream (2019-07-28 07:44)