So-net無料ブログ作成

プランドゥエギュイ~モンタンヴェール Ⅰ [海外の旅&回想]

プランデュエギュイからモンタンヴェーへ

A23EM510529S.JPG

なんども立ち止まります、花々と絶景に。

エギューデュミディでモンブラン山群の展望を楽しみ、予定通りロープウェイで中間駅・プランデュエギュイへ下ります。

この日午後のトレッキングコースはメールドグラス氷河を見渡せるモンタンベールまで、コースタイムは約3時間+程度です。どんなコースかわかりやすいようにGoogle Earthで歩いたトラックをスクリーンショットしてみました。

プランドゥエギュイ~モンタンヴェールAs.jpg

御覧のようにシャモニー針峰群の麓をトラバースしていく水平道です。トレッキング初日の足慣らしにはちょうど良さそうに思えました。

*注:記録したGSPはカシミール3Dでは専用のアルプス地図がないと読み込めません。今回はGoogle Earthを使います。

プランドゥエギュイ~モンタンヴェールEs.jpg

アングルを変えてみます。モンタンベールまで針峰群を仰ぎ、シャモニーの街を見下ろし、シャモニーの谷を隔てたエギュイルージュ(赤い針峰群)を見ながら歩くコースです。

A06P7110228.JPG

ロープウェイ駅の横にある売店・カフェ。ここで温かいカプチーノをのんで小休憩、ここまで下りると息遣いが楽になります。!(^^)!

A03EM510513.JPG

モンブランから迫出したボッソン氷河が間近に見られます。

A01P7110225.JPG

見上げるとエギューデュミディ、ここからの標高差は約1,500M。お天気は御覧のとおりスッキリとはしません。天気予報では山間部は時折小雨の予報ですがなんとかもってほしいです。

プランデュエギュイ駅をあとに、分岐点の小屋まで少し下ります。

A05EM510517.JPG

シャモニーの谷を流れるアルブ川とボッソン・ズーシュの街並み、遠望はフランスローヌアルプスの山並み。・・・・ここはフランスです。

この下りは花の競演でした。花の名前、・・・・、そんなことよりまずアルプスの花を楽しみます。!(^^)!

A08P7110240.JPG

① ???

A09P7110234.JPG

② タンポポ?

A10P7110235.JPG

③ シロツメクサ?

A13P7110239.JPG

④ 日本にも似たような種がありますが・・ ミツバグサ?

A12P7110237.JPG

⑤ ゲンチアナ・ウエルナ?のようです。

A14P7110243.JPG

⑥ ?

上の写真はすべてコンデジTG-4のマクロモードで撮りました。流し撮りなんでピントがやや甘いです。

A17EM510520.JPG

シャモニーの谷をはさんで、エギュイルージュ(赤い針峰群)。

A15P7110244.JPG

⑦ この花、多く見かけましたが名前?

A18EM510522.JPG

針峰群の麓に咲く花々に見とれます。

A22EM510528.JPG

プランデュエギュイ小屋が見えてきました。トップの小屋の写真を見るとデッキの旗がスイス国旗に見えますが、このあたりの地方の旗のようです。

A20EM510525.JPG

針峰群の眺めにも見とれますが、花もいっぱいで脚が止まりっぱなし。

A25P7110248.JPG

⑧ フィティウマ・オルビクラレというキキョウ科の花、日本にはなさそうです。

A26P7110249.JPG

とくに小屋の周りはお花畑です。

A27P7110251.JPG

⑨ アルペンローゼ、ツツジ科ですがアルプスの代表的な花。ちょうど今が旬でした。

A29P7110253.JPG

⑩ 調べたけどわからない。

A24P7110246.JPG

⑪ アルプスリンドウ。

A31P7110255.JPG

⑫ ?

A34P7110257.JPG

⑬ ?

A30EM510534.JPG

寄り道して時間ロス。モンタンベールからの最終登山電車の時間は16:30ですので、ここでランチ。

A38P7110265.JPG

注文したのはパスタと野菜・ハム・サラミのプレート。二人でシェアして食べます。味は私=日本人好みではないかも? この山小屋はTVで有名なヨーロッパの山小屋として取り上げられていました。ストロベリーのパイが名物のようですが、デザートまで食べるスペースなし。(笑)

A35P7110259.JPG

小屋のデッキに飾られた花。

A36P7110260.JPG

小屋でトイレを使わさせていただきましたが、水洗できれい。小屋の中をみてもすべてシングルベッドで、時として窮屈さを強いられる日本の山小屋とは違います。料金も北アルプスの宿泊より安いはずです。

A37P7110263.JPG

⑭ ?

A39P7110266.JPG

このまま真っ直ぐ下ればシャモニーの街ですが、東へモンテベール・メールドグラスと記された道を進みます。Grand Balcon Nord(壮大な北面のバルコニー) と呼ばれるトレッキングコース。

時間は13:30、ここからのコースタイムは約2時間半+。なんとか最終便には間に合いそうですが、程々のペースで行きたいと思います。

ここからはEM-5をザックから取り出し風景を撮ります。といっても三脚もなし、手持ちで流し撮りです。写真を撮りにきたのではなく、トレッキングを楽しむのが目的です。私にはコンデジTG-4と小型軽量のEM-5+ズーム(14~150mm)で十分でした。

A41EM510538.JPG

本日はここで小休止。次回はモンタンベールへのトレッキングの続きとなります。

nice!(44)  コメント(29) 

nice! 44

コメント 29

JUNKO

綺麗な高山植物ですね。
by JUNKO (2019-07-31 21:32) 

ゆるり

スペシャルな花達、見せて頂いてありがとうございます!
羨ましい~・・^^;

by ゆるり (2019-07-31 22:07) 

OJJ

プランデュエギュイからモンタンヴェーへ・・・ですか、山も素晴らしいですがアルプスの花たちが次々ととても素晴らしいですね(大半は見た事ない花々)
by OJJ (2019-07-31 22:20) 

mimimomo

おはようございます^^
結構標高の高い所ですね。空気が多少薄めでしょうから歩くのもたとえ平たんな道でも
案外大変?でもしっかりお写真写していらっしゃいますものね^^
スイスではわたくしたちも家族連れで行ったときお花を写しましたが、時期の違いか
とてもたくさんのお花に巡り合われたようで羨ましいですよ^^
by mimimomo (2019-08-01 06:29) 

はるか

スイストレッキングの旅。楽しく拝見しています。

とてもかわいい花畑。たくさんのお花の歓迎素敵です。

スイスの山々は遠い昔、パリへ向かう列車から眺めただけでした。
今度は是非と思ったのですが、なかなか・・・・

by はるか (2019-08-01 06:39) 

PopLife

正しく絵にかいたような風景ですね。
ではまた、
ありがとうございました。
by PopLife (2019-08-01 10:38) 

achami

これでは、足が止まりますね^^
地名が言えない・・・舌を噛みそうというか覚えられません・・・(^^;;
とにかく素晴らしい眺望、空気までも届きそうですよ♪
by achami (2019-08-01 11:11) 

よしころん

よいですねぇ^^
お花もたくさん♪
うらめ…もとい、羨ましいなぁ。

by よしころん (2019-08-01 13:38) 

koh925

どの花も美しいですね、見とれていると
予定より遅れてしまいます

by koh925 (2019-08-01 17:13) 

テリー

10年前に、私が行った時も、色々なお花が咲いていましたね。懐かしいですね。
by テリー (2019-08-01 20:46) 

Jetstream

ご訪問、NICE、コメント戴きありがとうございます。レスは後ほどさせていただきます。!(^^)!
by Jetstream (2019-08-02 08:57) 

g_g

景観も独特ですが高山植物は所変われば形も
違っていますね、やはりこれだけ花があると
足を止めしてしまいますね。

by g_g (2019-08-02 09:00) 

ラック

アルプスのお花達に感動!私は若い頃アルプスの花を妖精に見立てた絵本を買いましたがドイツ語なので内容が分かりませんがjetstreamさんの写真のお花達はまさに妖精そのものです!
by ラック (2019-08-02 11:36) 

tochimochi

グーグルアースの立体視はいいですね。
歩いたルートがよく分ります。
間近に氷河が見れるのも迫力があります。
色んな花も見れて良かったですね。
針峰群をバックのポートレートも決まってます。
by tochimochi (2019-08-02 17:41) 

shuuji

何度も立ち止まります。
分かるなー。
何時までも見ていたい風景ですね。
by shuuji (2019-08-02 22:04) 

Jetstream

JUNKO さん、 ちょうど花の季節でした。7月上旬~中旬がアルプス旅行の適期のようです。

ゆるり さん、 拝見頂き幸いです。日本では見られない花も数多く見られました。!(^^)!

OJJ さん、いろんな花が見れましたが花の名前が特定できない種が多く残念です。時間があれば後日ゆっくり調べたいと思います。!(^^)!

mimimomo さん、 おはようございます。
by Jetstream (2019-08-03 10:15) 

Jetstream

mimimomo さん、 途中で切れました・・ので;
ヨーロッパアルプストレッキングの最適な時期は7月上旬だと思います、一般的に。タイムリーにいろんな花が見れました。標高によって咲く花が異なりますね。涼しくてとても快適でした。日本は湿気が多いんで快適度の落差でマイッテマス。

はるか さん、拝見戴きありがとうございます。!(^^)! 花が素晴らしく、期待通り楽しめました。前回の旅行から9年経ってしまいました。もっと早く行こうと思ってましたが、仕事や突然の都合で行けませんでした。思い立ったらさっと出かける、それがいいですね。とくにスイスはいろんな楽しみ方や選択肢があるんでぜひまたお出かけください。

PopLife さん、いろんな旅行サイトで風景をみますが、行ってみると想定外にいい風景に出会えます。!(^^)!
by Jetstream (2019-08-03 10:16) 

Jetstream

achami さん、そのまま歩けば20分ほどで着く小屋まで倍の時間がかかりました。この日の天気はイマイチでしたが、花が彩を付けてくれました。!(^^)! 

よしころん さん、 ほぼ狙い通り花も風景も楽しめました。そのまま書いてよいか憚る気持ちもありましたが、印象をありのまま。そのまま伝えたほうがと思って書きました。!(^^)! (笑) スイマセン!

koh925 さん、 花を見つけて立ち止まると、その近くに別の花もあり佇んでしまいました。!(^^)!

テリー さん、 ぜひ山道も歩いてみて下さい。きっと新しい発見があります。!(^^)!
by Jetstream (2019-08-03 10:17) 

Jetstream

g_g さん、 日本にある花と似た花、同じ科のものもありますが 珍しい花に出会えると思わず見入ってしまいますね。今回はのんびり旅でした。

ラック さん、フィティウマ・オルビクラレ キキョウ科の花ですが妖精のような花。日本のカタクリやレンゲショウマと違った魅力がありますね。ちょっと小悪魔のようにかわいいです。 

tochimochi さん、カシミールが使えないのでGoogleEarthを使いました。あとフリーのソフトと地図がダウンロードできるVictorial Map Viewerを使ってみました。アルプスの魅力が凝縮されたトレッキングコースでした。!(^^)!

shuuji さん、次から次へと新しいシーンが映画のように変わります。変化にとんだトレッキングでした。
by Jetstream (2019-08-03 10:18) 

michi

シャモニー針峰群の麓をトラバース・・・この素晴らしい景色を眺めながらトレッキング。いいですね。花もたくさんあって。
花はひょっとしたら
①マメ科シャジクソウ属(和名なし) ④オミナエシ科カノコソウ属(和名なし)? ⑥キク科アデノスティレス属(和名なし) ⑩ナデシコ科マンテマ属コケマンテマ? ⑫ゴマノハグサ科バルトシア属(和名なし) ⑬ムラサキ科ワスレナグサ属エゾムラサキ・・・のように見えますが、(自信はありません)。 
by michi (2019-08-03 16:55) 

のら人

シングルベッドで北アルプスの山小屋より安い!???
これを、北アルプス闇カルテル集合体の山小屋の経営者に聞かせたい!ですね。是非!ふざけてますね。朝日連峰朝日鉱泉も先日泊まりましたが、相部屋でイビッキー最悪でした!^^;
by のら人 (2019-08-03 17:35) 

Jetstream

michi さん、多謝!ありがとうございます。さすがよくご存じですね。自分でも、もう一度花をまとめてしらべて別の機会にアップする予定です。

のら人さん、一部屋4~6ベッドですが、個室もあり、トイレも水洗。メニューを見てみましたがきちんとしたセットメニューです。シーズンは畳一枚で2人覚悟は当たりまえなんて健全とは言えませんね。やっぱり日本は遅れています。北アルプスの山小屋、高すぎ! 朝日連峰、いいですね。涼しそう! 鼾ッキーいましたか!
by Jetstream (2019-08-03 17:46) 

kazeneko

高度感あり高山植物ありで、数日間、この場所に居ても良さそうですね。

by kazeneko (2019-08-04 09:56) 

kuwachan

この時期はお花が色々咲いていて楽しめますよね~^^
迫力の山々を見ながらのトレッキング、気持ちが良さそうです。
by kuwachan (2019-08-04 22:17) 

Jetstream

kazeneko さん、シャモニー滞在だけでも十分です、トレッキングコースも累計すると数百Kあるそうです。短期アパートを借りてマルチパスを使って周辺にいくのがよさそうです。

kuwachan さん、 アルプスは7月上旬です。山に限らず中欧はこのころの天気が一番安定しています。花々の競演が見られます。
by Jetstream (2019-08-04 22:55) 

momotaro

この光景は、羨ましい!
by momotaro (2019-08-12 06:13) 

Jetstream

momotaro さん、ご訪問ありがとうございます。拝見戴きありがとうございます。!(^^)!
by Jetstream (2019-08-12 21:43) 

伊閣蝶

さすがにアルプスは花の宝庫なのですね。
もちろん、針峰群の眺めも素晴らしい。
規模は全く違えども、日本アルプスにも似たような風景があるなと、不埒なながら感じてしまいました。
by 伊閣蝶 (2019-08-16 13:32) 

Jetstream

伊閣蝶 さん、針峰群をみると剣岳を思い浮かべますね。日本アルプスもいいところがあるんでもっと行きたいです。!(^^)!
by Jetstream (2019-08-22 09:56)